【体験レビュー】神戸大阪観光の絶品グルメ&おすすめホテルのお得情報!




ここ一週間ほど旅行に行っておりました。(神戸・三ノ宮を拠点に大阪や高知を巡る旅)

高知は祖父母に会いに行く帰省旅であり、これが旅のメインテーマ。その一方で神戸&大阪は完全に観光目的。ウチは妻が関西大好きなもんで(関ジャニヲタ)、どうせ高知行くなら関西観光も行こか~ってことで。

ちなみに、北海道から関西へのお得なアクセス&宿泊ノウハウについてはこちらにまとめました↓

 

ということで今日は、我家の実体験をもとに、北海道→神戸大阪観光のお得な旅ノウハウについてまとめます。神戸大阪観光がお初という道民の方は、是非参考にしてみてください!

宿泊費を安くして神戸と大阪観光両方楽しむなら神戸三宮ユニオンホテルがおすすめ!

2016年11月時点の情報です

まずは安くてコストパフォーマンスの良い宿の紹介です。

神戸と大阪観光、両方楽しみたい!って方は、神戸・三宮での宿泊を断然オススメしますね。

神戸といえば、南京町ハーバーランドの夜景イルミネーションは絶対見ておきたいですから、その近辺に宿泊場所を確保したほうが効率良しです。昼は大阪へ、夜は神戸へ、といった振り分けが個人的にはベストかなと。

で、今回ウチが選んだ宿が神戸三宮ユニオンホテル。三ノ宮には比較的安いホテルが多在してますが、特におすすめしたいこのホテルのアドバンテージをご紹介しますね。

宿泊費が安い。1泊素泊まり約3,000円程度。神戸三ノ宮近郊ではトップレベルの低料金!

じゃらんなどで三宮エリアの最安ホテルを検索すると、ほぼ神戸三宮ユニオンホテルがトップに出てきますね~↓

 

我家が利用したのは11月後半でしたが、繁忙期を除けば1人1泊3,000円程度で泊まれます。素泊まりですがね。どーせ夕食は南京町へ出掛けますから、我家はむしろ素泊まりでOK!

ちなみに大阪エリアで同条件検索すると、宿泊費は数千円UPしちゃいます…。USJや道頓堀目的の人が利用するので、高需要なんでしょうね~。

その点、神戸は大阪に比べて、比較的低コストで泊まれるので重宝してます。ちなみに部屋はいたって普通。洗面台が広いのは◎でしたね↓

南京町やハーバーランドへは無料レンタル自転車で!電車代もかからないし夜風が最高に気持ちいい!

神戸三宮ユニオンホテルには無料貸出OKのレンタル自転車が常備されてます↓

 

数日間専有する場合は有料ですが、一時利用であれば無料!我家もこの自転車で、南京町やハーバーランドを疾走してきました(笑)

ホテルから徒歩で行けないこともありませんが、片道2~3kmは歩くことになります(特にハーバーランドが徒歩だとちょっとキツイ…)。

かといって電車を使うほどの距離でもないし、駅までアクセス時間や乗車時間を考えると、あまり電車メリットは感じられないです…。

その点、自転車なら無料だし時間節約になるし、夜風も気持ちよくて最高!特にハーバーランドなど、宝石のような神戸の夜街を自転車で疾走するのは、気持ちよすぎて心が洗われます。もう一回行きたい…。

まあ自転車なんで、晴れてる日限定にはなりますがね。ちなみに、南京町・ハーバーランドともに、駐輪場っぽい(?)トコロはそこそこあります(あまり大きな声では言えませんがそっと置かせて頂きました)。

ホテル⇒駅移動が楽。神戸三宮ユニオンホテルは三ノ宮駅までの無料シャトルバスがあるよ!

午前中限定ですが、三ノ宮駅まで無料で送ってくれます。ちなみに15分間隔で運行↓

 

神戸三宮ユニオンホテルの唯一のデメリットが、駅から少し離れていること。最寄りの三ノ宮駅から700mほど(徒歩15分)。

 

駅⇒ホテルは各自移動になりますが、ホテル⇒駅までは無料シャトルバスが利用できるので、チェックアウト時や駅までのアクセス時に重宝します。

神戸発で海遊館や道頓堀、通天閣など大阪観光するならOSAKA海遊きっぷが超お得!

OSAKA海遊きっぷは、海遊館(水族館)入館チケット+大阪市営地下鉄・バス・ニュートラム全線一日乗り放題+観光施設30か所がおトク割引になるという、夢のようなセット割引チケット(※有効期間は1日)。

移動エリアは大阪市内版(2,550円)をはじめ、それにプラスして各私鉄版も多数あるので(全10プラン)、大阪近郊からの利用もできちゃいます。(こちらからOSAKA海遊きっぷのパンフレットを見ることができます)

OSAKA海遊きっぷの対象路線は市鉄・バス・ニュートラムです。JRは対象外です。

 

で、我家のように神戸から利用する場合はそのうちの一つ、阪神版を購入します(2,960円)。きっぷは各駅の駅長室で購入できます(詳細は下図を参考にしてください↓)。

 

このチケットが1枚あれば、神戸三宮を拠点に、海遊館(入館無料)や道頓堀、通天閣などのメジャースポットなどに行き(乗り)放題になります。きゃっほー!

USJの場合は、弁天町までOSAKA海遊きっぷが利用可能。弁天町⇒USJまでは別途JR料金がかかります。

 

ちなみに今回我家が移動したルートをご紹介すると、、、(カッコ内は正規料金)

神戸三宮駅

難波駅(410円)、道頓堀を観光

恵美須町駅(330円)、通天閣を観光

大阪港駅(280円)、海遊館(2,300円)を観光

難波駅(280円)、道頓堀を観光2回目w

神戸三宮駅(410円)

 

これで正規料金の合計は4,010円。これがOSAKA海遊きっぷ・阪神版を使うと、2,960円ポッキリで行けちゃうんですよ、奥さん!(笑)

つまり約1,000円もお得になってしまうってワケ。我家の場合は、夫婦二人分なので約2,000円お得に。乗り放題なので、乗れば乗るほどお得になります。うーん、これは使わない手はないっすね。

安くてウマい絶品神戸大阪グルメ!じゃじゃ麺、豚まん、串焼き、タコ焼き、かすうどん(*´▽`*)♪

食いしん坊のうちら夫婦にとって、この旅は食い倒れ旅でもあります。

何度でも食べたくなる、安くて旨い神戸大阪のB級グルメをご紹介。じゅる…。

【南京町】元祖ぎょうざ苑のジャジャ麺と焼餃子

きらびやかな南京町のグルメ街の中でも、どちらかというと地味でこじんまりしたお店「元祖ぎょうざ苑」。

 

5年前にも行ったうちらお気に入りのお店。客引きはせず「食べたきゃ勝手に入れ」スタンスも好印象。

ジャジャ麺(650円)は甘辛い肉味噌と温野菜を、麺とグッチャグチャに絡めて頂きます。素朴なんだけど、何度でも食べたくなるようなおふくろの味。個人的にはもう少し辛さがあってもいいかなと。

鉄板の焼餃子(430円)も忘れずに。餃子では珍しい、こだわりの特製みそだれで頂きます。

写真を撮るのを忘れました…。こちらからメニューを確認できます。

【南京町】曹家包子館の椎茸入り豚まん(椎茸豚肉包)

南京町の豚まんと言えば老祥記が有名ですが、姉妹店の「曹家包子館(ソウケパオツーカン)」もおすすめ。

 

我家が行ったときは、ちょうど夕飯時でもあり、行列ができていました。15分ほど待って椎茸豚肉包4個(360円)をゲット。安い(笑)

ちょっと小ぶりだけど、蒸したてを一口で頂きます。あふれだす熱旨い肉汁に注意!何個でもイケるわ~。

これも写真撮るの忘れた…。

【道頓堀】たこ焼き十八番のたこ焼き

たこ焼き十八番は数ある道頓堀のたこ焼き屋さんでも、比較的リーズナブルなお店。6個で380円。

 

かといって味はそれなり…ではなく、個人的には一番好きなたこ焼きかも。。天カスを多めに使っているのでサクサク感がハンパなく、タコも大きめで満足度は高い。

たかがたこ焼き、されどたこ焼き。地元大阪の底力を見た気がしました。

【道頓堀】大阪新世界元祖串かつ「だるま」の串かつ

「串かつ=だるま」というほどメジャー化してますが、どれどれということで初来店。親父の顔面人形は一度見たら忘れないね(笑)

 

定番セットメニュー(1,500円くらい)もありましたが、我家は他のお店も行きたかったので、個別に注文。

串かつ初体験でしたが、うまいね~これは。揚げたてを甘辛のソースに浸して食べるなんて、北海道にはない食べ物。美味しくないワケがない。

 

一つ失敗だったのは、トマト串をなんのためらいもなく口に放り込んだ結果、喉奥で熱汁がはじけるというテロにあったこと。トマトはよく冷ましてからどうぞ…。

ちなみに串かつメインで食べるなら通天閣もオススメ。こちらの方が道頓堀よりも店舗数が多く、よりお店を吟味できます。

【道頓堀】加寿屋・法善寺(KASUYA)のかすうどん

個人的には、今回の旅でこれが最強にウマかったな~。加寿屋のかすうどん(550円)。

 

ここでいう「かす」ってのは、牛ホルモンを脂が抜けるまでじっくり揚げたもので、外側はカリカリ、中身はプルプルのコラーゲンたっぷり。うどんでは今まで味わったことのない香ばしさに、否が応でも食欲をそそられます。

ホルモンとうどんという、一見似つかわしくない組み合わせですが、ゆず風味も加わっているので、後味も非常にサッパリ。全然しつこくない…。

いや~、マジでうまいよこれ。

僕は卵かけごはん(200円)も注文。うどん出汁との相性が良すぎて食べるのに夢中になり、写真撮るの忘れてました…。食べかけの画でゴメンナサイ。

 

関西にはこんなに美味しいうどんがあるんだね~。いやはや恐れ入りました。

店主の愛想がイマイチなことを除けばw、最高のうどん店だと思う。うちらが行ったのは夕飯時でしたが待ち時間なしで入れました。もっと混みあってもいいと思うんだけど。大阪人にとっては、もはや定番の味なのかな?

大成功だった大阪神戸観光。賢くスケジューリングしてお得な関西旅を楽しんでください^^♪

今回我家は、定番観光スポットであるUSJはあえて外し(5年前に体験済みだったので…)、グルメと海遊館、そして神戸夜景にスポットを絞って楽しみました。

観光地の面白さももちろんありますが、無駄な出費を抑えてお得に旅できたことも、今回の満足度につながった気がします。

旅行となると、ついつい財布のヒモが緩くなりがち。想い出作りに節約論は不要ですが、必要のない出費を想い出作りにシフトできれば、それが一番イイに決まってますよね。

家計簿は大幅赤字になってしまいましたが(笑)、すごく良いお金の遣い方ができたと自己満足。

我家にとって2016年の一大イベント「大阪神戸旅行」は良い想い出になりました。ヨカッタ。。(*´▽`*)♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です