【六連星ポートレート】SUBARUレガシィアウトバックLimited(BS9・E型)の写真をただひたすらに




2019年4月にこのクルマを購入して早10か月が経過。

本日2月9時点で走行距離は7721km。休日はこのクルマとともに妻と北海道の大地を駆け回ってます。

SUBARU車(NA)としては旗艦車種に位置づけられるアウトバックBS9。乗れば乗るほど、静粛性・悪路走破性・安全性・耐久性・室内容積・動力性能・乗り味等々…、このクルマならではの魅力をひしひしと感じます

おかげで鏡面仕上げのアイスバーンも、激しく荒れまくった凹凸ダートも、豪雨や暴風雪の厳しいコンディションでも、気持ちにはまだまだ余裕があります。こいつとなら、おそらく大丈夫だろうと。

SUBARUが掲げる「クルマが人生のパートナーになる」というキャッチフレーズは、決して大袈裟じゃないんじゃないかって思わせてくれます。

ということで、そんな頼れる相棒のポートレートをただひたすらに公開していく記事でございます(随時更新)。

※一応一眼レフで撮影していますが(オリンパスOM-D E-M1 12-40mm F2.8)、撮手の技量の問題なのか、なかなか納得のいく一枚が撮れません(^-^;

一見キレイに見える写真は加工ソフトのおかげです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、同じアウトバック(BS9/D型)を乗られている、maruさんの愛車ポートレートはめちゃくちゃ美しいのでオススメです(自分もこんな写真が撮りたい!!)。

アウトバックというクルマを選んで本当に良かったと思いました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です